黒いスイカ「でんすけすいか」が北海道当麻町から届きました

「でんすけすいか」が北海道当麻町から届きました

「でんすけすいか」が北海道当麻町から届きました

真っ黒いスイカ「でんすけすいか」、有名ですよね。北海道当麻町のふるさと納税でいただけるのですが、こちらも数量限定でかなり人気のお礼の品です。




でんすけすいかは「秀・優・良」の3つがあります。松竹梅みたいなものですね。「秀」はキズが目立たなく果肉の空洞割合がわずかしかないものです。「優」になるとキズが目立ち、スイカの中身に空洞があるもので、「良」だとキズや空洞も多く多少の変形がありますが食味に関しては問題なく、いずれもシャリ感に富み、甘いスイカのようです。「良」は訳あり品みたいな感じでしょうか。

今回送られてきたでんすけすいかは一番良い「秀」のもので、大きさもかなり大きく、重さを量ってみるとなんと10kg近くもありました。

雑誌と比べてみると大きさが伝わりやすいですね。こんなに大きなでんすけすいかが届きました。

大玉のでんすけすいか、雑誌と比べてもこんなに大きいすいかでした

真っ黒に見えるでんすけすいかですが、強く光を当ててよーく見てみるとちゃんとすいかの模様があるんですね。

でんすけすいかの模様

このでんすけすいかは人気商品なので、発送は7月以降ですが1月に申し込みました。ふるさと納税では人気のお礼の品は早めに申し込むのが鉄則です。

最初に5000玉限定、その後2000玉追加されたようですが、この追加分の2000玉は「秀」ではなく「優」のもののようです。今はどちらも品切れですね。

北海道当麻町のお礼の品一覧はこちら




  にほんブログ村 その他生活ブログ 税金へ