【お礼の品が届くのが早い】ふるさと納税「さとふる」の特徴とメリット

「さとふる」は最近広告などでよく見るふるさと納税のサイトで、ふるさと納税コンシェルジュなどで話題になったり広告を見たりして「さとふる」について質問されることも多かったので特徴やメリットをまとめてみます。

実は私も最近はさとふるを使うことが多くなってきました。また、ふるさと納税をこれから始める方に今おすすめなのもさとふるです。その理由をここで書いていきます。




さとふる

さとふる

いろいろ話題になっていた「さとふる」を使ってみた感想ですが、さとふるはお礼の品が良かったのと、お礼の品の発送が早いのが使ってみて良かった点です。

お礼の品一つ一つのレベルが高かったり、またさとふる経由で申し込みをするとお礼の品の発送が早いのが嬉しいです。

お礼の品一つ一つのレベルが高い

さとふるは登録自治体の数やお礼の品の数は少ないのですが、最近はふるさと納税を始めた自治体や、各自治体のお礼の品の数も増えて、多すぎて選べない感じがあります。

私も今までふるさと納税は使い慣れていたほうだとは思いますが、最近はお礼の品の数が多すぎて、検索しても出てくるお礼の品の数が多すぎて選びにくいというのもありました。

使っている方はわかるかもしれませんが、最近は「お礼の品の数が多すぎて選べない」とか、欲しいものが決まっていても「探すのに時間がかかる」感じがあるので、さとふるのように厳選して良いものを掲載してくれているほうが選びやすい感じがします。「数より質」という感じですかね。

最近自治体の競争が激しくて、お礼の品の数で勝負しようとしている自治体が多い気がします。「こんなの申し込む日人いるの?」ってものまであり、全部載せているサイトだと本当に選びにくいし時間がかかります。結局良いお礼の品ってそんなに多くないんですけどね。

そんなこともあって最近はさとふるをよく使っています。

お礼の品が届くのが早い

ふるさと納税のお礼の品は通販と違って申し込みしてから数ヶ月先に届くものなどもあり「いつ届くかわからない」というところがありました。

ふるさと納税はお礼の品が送られてくるのに時間がかかる(自治体で受付後に業者を通じて送られるので1ヶ月くらいかかるのは当たり前)のですが、さとふるはお礼の品が届くのが最短1週間と発送が早いです。

お礼の品が届くのが遅すぎて「お礼の品が届かない!」「いつ届くんだろう?」「本当に届くのかな?」「もしかして忘れられてる?」と心配になることもありません。

ふるさと納税のクレジットカード払いもできて、ふるさと納税した履歴、気になったお礼の商品をお気に入り登録したりと使い勝手も便利です。

さとふる公式サイト

さとふるのキャンペーンコードの調べ方

さとふるは定期的にキャンペーンを行っています。ふるさと納税申込時にキャンペーンコードを入力するのですが、このキャンペーンコードがさとふるのサイト上に掲載される場合はよいのですが、サイト上に掲載されない場合があります。キャンペーンコードを見逃さないためには、さとふるのフェイスブックページをフォローするとよいです。

さとふるのFacebookページ

さとふるはソフトバンクグループのふるさと納税サイト

さとふるの運営会社はソフトバンクグループの株式会社さとふるが運営しています。(参考:ソフトバンクプレスリリースより)

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア




  にほんブログ村 その他生活ブログ 税金へ